発毛には三つのことを毎日続けるとよい

###Site Name###

TOP > 発毛には三つのことを毎日続けるとよい

男性の悩みの一つに薄毛があります。

薄毛対策には、育毛剤や医療機関などの治療がありますが、自宅で毎日行うケアでも今の状態をキープしたり、または発毛を促すことが出来ます。

発毛を促すには、毎日シャンプーで30秒間は洗うようにします。

全体が泡立ったら洗い流しても大丈夫で、シャンプーで頭皮にある皮脂を洗い流します。

薄毛になりやすい前の部分や、頭頂部を中心に長めに洗うとよいです。


そして、お風呂から上がった後は髪の毛を乾かします。


髪の毛が塗れていると頭皮が冷えてしまい、血行が悪くなります。

血液には身体の中に必要な栄養が入っていて、髪の毛や頭皮、発毛にも不可欠です。

発毛促進情報がさらにわかりやすくなりました。

乾かすことで、血流がよくなるので薄毛防止にもなります。
また、ドライヤーで乾かすときには軽く揉んで、こすってマッサージをします。
指の腹の部分を使って、片手で行います。



頭皮に刺激を与えることで、血行の流れがよくなります。
乾かしている部分の頭皮を擦って頭皮を乾かし、髪の毛が乾くまでもむと良いです。

ただ、頭皮を乾かし過ぎると皮脂が異常に分泌されるので、適度にしておきます。



また、夜更かしや整髪料、油ものを多くとる、爪で頭を洗う、トリートメントを頭皮につけるなどの行動は薄毛になりやすくなるので注意が必要です。
とくに、トリートメントなどが頭皮に残っていると、頭皮にダメージを与えてしまい髪の毛にも影響が出ます。


適度な運動や、トニック剤が入ったシャンプー、入浴などが髪の毛にもよいです。